軽井沢カーリングクラブでカーリングをもっともっと楽しもう!!
軽井沢カーリングクラブでは会員を募集しています。

軽井沢カーリングクラブの会員になると

  • 練習会
    クラブメンバー限定のシートを用意。 教えあったり、ゲームをしたり、自由に楽しめるコミュニティータイムを提供します(2019年度14回2シートで開催)
  • クラブリーグ戦
    カーカルリーグ開催(通常5月〜7月に開催)
  • 情報提供
    クラブ主催オープン大会や他協会の大会、日本カーリング協会の大会情報などを提供

年会費:

  • 一般   3,000円
  • ジュニア 1,500円

入会方法:
  1. 下記ご入会ページより、WEB入会フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
  2. 年会費をお申し込み月の末日までに指定口座へお支払いください。 入金確認後、正式入会となります。
  【入会フォームを準備中です。4月中旬に設置予定です。】

軽井沢カーリングクラブ会員規約

第1条(名称)
 当クラブは、「軽井沢カーリングクラブ」と称する

第2条(目的)
 当クラブは、カーリングの普及や技術の向上、さらにカーリングを核としたコミュニティ活性化をはかることを目的とする

第3条(活動拠点)
 当クラブの活動拠点を軽井沢アイスパーク(軽井沢町発地1154-1風越公園内)に置くものとする

第4条(会員)

  1.  会員はカーリング競技に深い愛着を持つ者を対象とする
  2.  会員資格は本人のみが有するものとする

第5条(手続き)

  1. 当クラブに入会を希望する者は、当クラブ則を承諾のうえ、所定の方法で入会の申し込みをおこなうものとする。入会を希望する者が中学生以下の場合は、保護者の同意を要するものとする
  2. 当クラブの入会手続は、前項による申し込み後、当クラブが年会費の納付を確認し、登録された時点で完了するものとする
  3. 当クラブは、入会手続が完了した会員に対し、会員証を送付する
  4. 会員資格の有効期間は、入会日の如何に関わらず翌3月末日までとする
  5. 会員は、会員資格の更新を希望する場合、会員資格の有効期間満了日の2週間前までに、翌年分の年会費を支払うものとする
  6. 会員は、届け出ている氏名、住所、電話番号、E-mailアドレス等に変更があった場合、また会員証を紛失した場合は、当クラブ事務局に連絡するものとする

第6条(会員の種別、会費)

  1. 会員の種別及び年会費は、一般会員(3,000円)・ジュニア会員(中学生以下1,500円)とする
  2. 年会費の支払方法は、指定する銀行口座へ振り込むものとする
  3. 支払済みの年会費は、いかなる理由があっても返金しないものとする

第7条(競技者登録)

  1. 会員資格を有した者は、社団法人 日本カーリング協会への競技者登録を、同協会の規定に従ってすることができる
  2. 登録料については、当クラブ年会費とは別に所定の金額を納めるものとする

第8条(退会)
 当クラブは、会員が次の各号のいずれかに該当した場合、その会員を退会させることができるものとする

  1. 本人が、退会を希望した場合
  2. 会員が、当クラブの体面を傷つけ、または他の会員を含む第三者に著しく迷惑をかけた場合
  3. 会員が当クラブに対して、運営を妨げる行為、誹謗する行為をおこなった場合
  4. 年会費未納者

第9条(総会)
 年に1度、通常総会を開催するものとする

  1. 全ての会員は、総会の議決権を有するものとする
  2. 総会は、重要事項について議決する
  3. 総会の議事は、出席した正会員の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる

第10条(運営組織および役員)

  1. 当クラブに、次の役員を置く。各役員とも任期は2年とする
  2. 部長  1名
    副部長  2名
    監査役  1名
  3. 当クラブの実務にあたっては、事務局を軽井沢町長倉1689-16ペンションあいあい内に置くものとする
  4. 当クラブの運営は、軽井沢カーリング運営委員会が、当クラブの運営にあたるものとする

第11条(個人情報の取り扱い)
 当クラブは、当クラブの運営に関して知り得た会員の個人情報を次の各号の場合を除き、会員本人以外の第三者に開示または漏洩しないものとし、かつ当クラブの活動・運営のために必要な範囲を超えて利用しないものとする

  1. 裁判所の発する令状その他裁判所の判断に従い開示する場合
  2. 当クラブの活動・運営の向上等の目的で個人情報を集計、分析等する場合
  3. その他任意に会員等の同意を得たうえで個人情報を開示または利用する場合

第12条(著作権等)

  1. 当クラブが発行する会報の記事・写真に関する著作権は、当クラブまたは当クラブに対する情報提供者に帰属するものとする
  2. 会員は、会報に掲載されている記事、写真等を著作権法等の法律で認められている範囲内で利用し、無断掲載・コピーは行わないものとする

附則 この規則は、軽井沢カーリングクラブ総会での承認をもって施行する